Pedachitos"ぺだしーとす” OMETEPE*TOU / オメテペトウ | オメテペ島/洗濯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オメテペ島/洗濯

子供がいると、お漏らししただの、汚しただの、洗濯ものが多いです。
最近も洗濯三昧の日々です。

DSC00210.jpg

実は私の密かな自慢は、娘っこを布おむつで育てたこと。
そして、それを手洗いしていたこと。(変な自慢!かしら?)

先進国(日本やイタリアなど)に居たときは外出も多く、
紙おむつを使っていましたが、
島に居るときはほぼ布おむつでした。

それは別に、
エコロジーとかなんとか考えていた訳でもなく、
自然な成り行きでした。

島は政府がゴミを集めたりしません。

紙おむつを毎日使っていると、大量のゴミがでるんです。
うちのファームでは、オーガニックなものは全て堆肥に、
プラスティックも建物に埋め込んだり、
なるべくリサイクルしているのですが、
毎日出るリサイクルできない大量のゴミは目にあまるものがありました。

経済的にも、島の外に行って大量のゴミになるものを買いに行く手間もかからないですし。
そして、また、厄介なのが、
近所のお腹を減らした犬がゴミの紙おむつを荒らしていくんです。

それならば、洗った方がましっ!と思いました。
時間だけはたっぷりありますから。
それに島の普通の人は布おむつを使っていますし。

先進国にいると、
ゴミは見えないどこかへ行ってしまいます。
自分でどれくらいのゴミをだしたかすら解らない、、、、。

ゴミは自分の家から消えたとしても、
存在している、地球上から消えた訳ではない、
という当たり前のこと。

そんなことを政府がゴミを集めないこの島で気づかされました。

なるべくゴミの出ない生活をしよう。

そう思っています。
まあ、そういいつつも、先進国にいるとなかなかそれも大変なんですよね~。
ちょっと買い物に行くと沢山のゴミを持たされてしまったりする(笑)


また、布おむつ+手洗いは核家族では難しいということにも気がつきました。
毎日洗濯ノイローゼになるか(笑)という位、洗濯に追われてしまって、
最後の方はお手伝いの人と2人で一緒に洗っていました。
そして、今は洗濯機もあります。

島の人は大抵大家族なので、家事や洗濯、子供の世話など助けてくれる人が多くて、
可能なのだろうと思います。
先進国では、機械化が進んだ為に、核家族という形態で生きてゆくことができるんですかね~。

洗濯機って本当に便利だわ~と改めて、感謝しつつ、今日も洗濯をしました。

↓島の人の洗濯風景。こんなカンジ。

landory.jpg

Trackback

Trackback URL
http://ometepetou.blog134.fc2.com/tb.php/25-4eb0b726

Comment

HiLO☆ | URL | 2010.11.28 18:12
MiKaZUKiのHiLOだよ

布おぬつ。はりきっていたのに
手湿疹の悪化で一時お休み中しちゃってたり

核家族での子育てがいろんな意味で
大変だってことが身をもって分かったよ

子供ができて3世代で暮らすのもありだなぁ
って考えを改める今日この頃だよ

kura | URL | 2010.11.28 23:41
> HiLOちゃん
元気?ハルトくん大きくなったかな?
だよね~。
家族三世代居た方が子供にも自分にも他の家族にも良いと私は思う。
同じ家じゃなくても、近くとか、いいかもね~。
Comment Form
公開設定

プロフィール

kura

Author:kura
Artesana.

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。