Pedachitos"ぺだしーとす” OMETEPE*TOU / オメテペトウ | Category : ●メキシコ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Taller Sancris

tallersancri.jpg
今は、作業場兼自宅のあるSanCris(サンクリストバル)に居ます。


ちょっとだけ、作業場の写真↓

tallersancris1.jpg

tallersancris3.jpg

tallersancri2.jpg
↑相方

スポンサーサイト

海とナイトマーケット

zipolite3.jpg
オアハカの海に行商です。

上の写真はPuerto Angelo。新鮮な魚が沢山海からあがってきます。

zipolite2.jpg


今回のマーケットはzipolite。
ここはヌーディストビーチで、パーティ好きな若者、ゲイなどが集まります。
zipolite.jpg

Día de los Muertos 死者の日

IMG_4676.jpg

”死者の日”Día de los Muertos
11月1、2日が過ぎました。
この時期のメキシコはどこも可愛い。

家にも小さなオフレンダ(祭壇)を作りました。

ブーゲンビリア

buganviria1.jpg

サンクリストバル、街の風景。

セントロ(中心街)の町並みはコロニアル調。

家は、壁に囲まれて、道路からは家のつくりが見えないのが普通。

入り口が小さくてシンプルな家が、
意外にも、奥深く、中庭がある豪邸だったりと、
公共の道路からは敷地の中の想像がまったく出来ません。

buanbiria2.jpg

なにか、言い伝えでもあるのか、宗教的なことか、単に美しいからか、
メキシコ人にまだ聞いたことがないのだけれど、
よく、ブーガンビリアが入り口の門の上から顔をのぞかせています。


先月はブーガンビリアが満開で、
晴天の青い空と
ブーゲンビリアの色のコンビネーションは
なんともオシャレ。

このお花が咲いている家は、家の中まで素敵なんだろうと、
勝手に想像を膨らませ、自転車でセントロを走り抜けるが
私の小さな幸せ:)



カメラが壊れてあまり良い写真がないのだけれど、、、。

時々の青い空と、強い太陽の光と、ブーゲンビリア。

5、6月は、雨期の始まり、
雨が多くて、たまに覗かせる晴天だけれども、
そんなセントロの風景が好きだから、
シトシト、ジャージャー降る雨の季節もここにいるのかしら、
と思ったりしたり、しなかったり、、、、:)

buganbiria.jpg

アイスのおじさん

サンクリストバルには↓このようなおじさんが街を歩いている。

herado_Fotor.jpg

アイス屋さんのおじさん。
こどもの人気者。
3ペソ(約21円)、5ペソ(35円)、10ペソ(70円)の種類があり。
娘っ子の好物、アイスクリーム。
3ペソならいいかと、つい娘っ子にねだられると買ってしまう。
でも一日一個まで。毎日は駄目です。





プロフィール

kura

Author:kura
Artesana.

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。