Pedachitos"ぺだしーとす” OMETEPE*TOU / オメテペトウ | Category : ワークショップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYーワークショップ/試写会

NYワークショップは詳細がぎりぎりになってしまって、ブログにアップできませんでしたが、(ごめんなさい!)
一応4人と子供3人が集まり、編み編みしました。
子供と一緒だったので、ゆっくりコースでしたが、
楽しく基礎の編みをしました。

集まった子供達&娘っこ♪
DSC00142.jpg


前の日、同じ場所で、映画の試写会も行われました。
”ヒロシマ ナガサキ ダウンロード”という映画です。日本公開は夏になるそうで。
DSC00132.jpg
北米在住の被爆者にインタビューをしたドキュメンタリーです。
原爆は怖い。本当に怖いです。
スポンサーサイト

Macramé

中南米のArtesano(工芸職人)が私に教えてくれた技法の一つがmacraméマクラメです。
特別な道具を必要とせず、ただ、紐とその結び目だけ作る。
紐だけでこんなにいろんなことができるんです↓



そして、中南米にはハンドクラフトを売りながら旅をしている、Artesano(アルテサーノ)とは、こんなカンジの人達です。何故かアルゼンチンの子達が多い様な気がしますが。。



私は旅をしながらArtesano達と制作する時間が好きでした。

この上のyoutubの中で男の人がいっている通り、

”アルテサニア(工芸品)は僕にとって、クレジットカードみたいなものさ。
それがあるから旅ができて自由なんだ。”

その重要な技術を喜んで私に教えてくれた人達、
日本では、コピーライトがとか、著作権が、とかいう複雑な人達が多いので、
ラテンを旅する人々の優しさが心に響きました。

クレジットカードも銀行口座も持っていない人たちと過ごした日々は、
私にとって宝です。

日本にいると未来のこと、いろいろと心配になっていくのだけれど、

ラテンの人々は、
未来なんてわかんないさ、
今を笑って生きている。

そんなカンジがします。

そんな考え方の為に、迷惑を被ったことも多いけれど(笑)
私はそんな彼らが大好きです。

そして、11月にはまたラテンアメリカに戻ることになりました。

その途中、
私の学生時代&若き日々を過ごした街、Nyに立ち寄ります。
そこで、ワークショップ開催の予定です。
子連れ歓迎のマクラメワークショップ。
下の写真のようなマクラメ基礎講座をやりたいと思います。
詳細は追って連絡します。
マクラメワークショップ1

では、
今週末(10月23、24日)はアースガーデンです。
今年最後の日本での出店になります♪
ヨロシクお願いします~。
プロフィール

kura

Author:kura
Artesana.

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。